ネオトラディションDocs

Company Information

  • 業界:金融
メリルリンチ日本証券株式会社

メリルリンチ日本証券株式会社

メリルリンチ日本証券株式会社




会社概要

バンク・オブ・アメリカは、世界最大級の総合金融サービス会社です。40カ国以上にわたる営業拠点を通じ、個人や中小企業、大企業のお客さまに、銀行業務、投資業務、資産運用業務、その他の金融およびリスク管理のための商品やサービスを幅広く提供しています。

メリルリンチ日本証券株式会社は、バンク・オブ・アメリカ・グループの日本における法人顧客事業の拠点です。バンクオブアメリカ・メリルリンチというグローバル・ブランドの下、事業会社、金融機関、政府機関などのお客さまに対して、株式や債券のセールス/トレーディング、資本市場業務、投資銀行業務、その他のアドバイザリー・サービスを提供しています。また、メリルリンチ日本証券が連携するバンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ東京支店では、貸出や外国為替、資金管理といったサービスを手掛けています。

日本で積み上げた歴史は長く、バンク・オブ・アメリカの参入は60年以上も前に遡ります。メリルリンチは1964年に東京駐在員事務所を設立し、それから20年余り後には、外国証券会社の先陣を切って東京証券取引所の正会員となりました。以来、日本の地に深く根を下ろし、お客さまとの長期的な関係を築き上げることに注力してきました。

メリルリンチ日本証券の業務内容

メリルリンチ日本証券は、日本における法人顧客事業の拠点として、主に企業や機関投資家向けの証券業務、投資銀行業務を担っています。バンクオブアメリカ・メリルリンチの世界的なネットワーク、情報収集力、革新的な商品開発力、資本市場における規模と実績を活かしながら、投資家(investor clients)と発行体(issuer clients)の双方に対して、高付加価値で包括的なソリューションを提供しているのです。

営業体制は大きく二つに分かれています。 すなわち、主として投資家を対象とし、債券や株式のセールス、トレーディング業務を結集させた金融市場部門、および企業の合併や買収などについてアドバイザリー・サービスを提供し、発行体の資本調達戦略の立案、執行をサポートする投資銀行部門/資本市場部門です。調査部では、投資家が十分な情報に基づいて時宜を得た投資判断を下すことができるよう、洞察力に満ちた客観的なリサーチを提供してます。また、財務部、証券業務部、テクノロジー部、リスク・マネジメント部などの管理部門は、業務の円滑な運営を図り、業務効率の向上を支援し、会社の利益を守るための重要な役割を担ってい ます。


ダイバーシティ&インクルージョン

バンク・オブ・アメリカ・グループでは、「ダイバーシティ&インクルージョンの課題解決は会社の収益、成長に寄与するものである」という認識のもと、5つの社員ネットワークを通じて、積極的に活動しています。

*アジア支部が日本を含む地域単位で活動

グローバル・アンバサダー・プログラム

弊社グループは、中小事業規模の団体・組織に属する女性経営者や女性起業家、ソーシャルビジネスを展開する女性事業家、NGOの女性リーダーたち(メンティー)に対して、国際舞台の第一線で活躍する先輩女性リーダー達(グローバル・アンバサダー)によるメンタリングの機会を提供する 「グローバル・アンバサダー・プログラム(GAP)」を世界各地で開催しています。

第11回目のGAPは2015年10月に東京で行われ、選考を経た11名の日本人メンティーが、国内外から集結した11名のグローバル・アンバサダーとの一週間のメンタリング・セッションに参加しました。   http://www.global-ambassadors.org/













企業情報

商号
メリルリンチ日本証券株式会社

設立
1998年2月26日

金融商品取引業登録
2007年9月30日 関東財務局長(金商)第186号

取締役
中山恒博 代表取締役会長
瀬口二郎 代表取締役社長
ミッチェル・メイソン 取締役
神保裕一 取締役
岩見ユージーン 取締役
江口弘尚 取締役
林礼子 取締役

従業員数
654人 (2016年12月末現在)



DOCS-ドックス-
会員登録してご利用ください。

外資・日系大手内定者によるES添削、個人面談。
外資・日系大手企業からのスカウトメール
オープン時のSMS/DMなど多数サポート。

News

Article